氣質学 カラー 水色の特徴 【イベントコンシェルジュ】

氣質学とは何ですか?

氣質学とは、生年月日をもとに、性格・適正指向・対人関係などを鑑定する学問です。

「世界最大の統計学」と呼ばれる四柱推命をベースに、3タイプのシンボル(◯、□、☆)と4色のカラー(桃色赤色緑色水色)を組み合わせ、12種類のシンボルカラーで表現します。

327A3301

 

氣質学 カラー 水色の特徴

4色のカラーの中で、水色のカラーの氣質を持つ方の特徴についてお伝えします。

第一氣質に水色のカラーを持つ方は、ぜひ自分自身に置き換えてお読みください。

 

【水色・ウォーターブルー】

<キーワード>
真実、知的、第六感、テレパシー、理性的、冷静

<特徴>
1. 情報を集めることが得意です
2. 分析力・行動力があります
3. 物事を客観的にとらえることが得意です
4. コツコツと積み上げるスタイルです
5. 自分の話はあまりしません

<ネガティブイメージ>
・用心深すぎる
・保守的
・不安感
・日々迷っている
・自分のことしか考えない
・人の話を聞かない
・無知な人を否定する

 

カラーの特徴については、絶対的なものではありませんし、その方を断定するものではありません。ただし、自分に対する思い込みをできるだけ外して、フラットな意識でお読みいただけると良いと思います。

 


あなた自身がまだ気づいていない「本当の自分」に気づくことを手助けしてくれる。

それが、氣質学です。

 

また、ストレスの90%以上が「人間関係の悩み」であると言われています。

氣質学を通じて、自分を知り、相手を知る。

氣質学とは、より良い人間関係を築くためのコミュニケーションツールでもあるのです。

入り口は出来るだけ簡単に。でも実は「氣質学」は奥が深い学問で、知れば知るほど、周りの人との対人関係、自分に必要な表現能力が自然と理解できるようになります。

 


 

コメントを残す