究極の目的は?

自分シナリオがなぜ必要ですかと聞かれました。

最終的な目的は

「世の中を良くする」ためです。

ここでいう「世の中」とは、人によって意味合いが変わります。
文字通り、地球上のすべてを包む世の中から
隣にいる人という世の中まで

自分以外のすべてが世の中と言う考えといえば良いでしょうか。

自分から進んで良い事をする事で、最終的に自分に良い事が帰ってくる。
返報性の考えです。

言葉で言ってしまうと薄っぺらい感じになってしまいますが、
きれいごとではなくて、心底「世の中を良くする!」という気持が無いと結果が中途半端になってしまうのです。

不変の決まりと思ってます。

 

流れとしては、

「世の中を良くする」ために自分は何ができる人なのかを知る

そこから生まれてくる「良い事」をかたちにする

その「良い事」を世の中に投げる

世の中が「良い事」の影響で「良い変化」がちょっとだけ生まれる

「良い変化」が生まれる事で世の中から「良い報酬」がちょっとだけ帰ってくる

「良い報酬」を自分が受け取る事で自分の中に「良い変化」が生まれる

「良い変化」が生まれる事で「良い事」をかたちにする

以下、繰り返しです。

 

この流れができたときに、その人の活動が評価されてくると思います。

 

人によっては、周りの知り合いにちょっとした「良い事」なのかも知れませんし、

世の中にある企業では、世界中の人に「良い事」」を大きく関わってる場合もあります。

 

しかも、「世の中を良くする」は、無理やりやろうとしてもなかなかうまく行きません。

 

自分が世の中に対して何をするのか、と考えて結果を苦しむよりる

「世の中を良くする」には、自分が何をする人なのかを考えると、できる事のヒントが浮かんでくるかもしれません。

 

 

一年後の自分に約束する
自分シナリオ コーディネーター
田内 ISAO

 

=================================

一年後の自分を変えるために、自分シナリオを作ってみませんか?

まずは、自分が「何をする人」なのかを知る事が大切と考えています。

 

【STEP1】

自分が何をする人なのかを知る

【STEP2】

そこから生まれてくる「できる事」が何かを考える

【STEP3】

「できる事」をかたちにする

【STEP4】

かたちにしたものを世の中に広める

 

そのための「自分シナリオ」を作ってみましょう。

 

「自分シナリオ」作りの第一歩

自分の「種」を探す 個別セッションにご参加ください

  • 自分が何をしたいかまだはっきりしていない
  • やりたい事がなかなかかたちにならない

など、疑問を解決します。

ご興味野ある方は、下記フォームからお問い合わせください。

https://55auto.biz/isao37/touroku/thread44.htm

コメントを残す